検査

フェーズドアレイ超音波探傷装置

 バッテリー駆動のポータブル型フェーズドアレイ装置。32個の振動子を並べたアレイ型のプローブを使用して電気的位相制御を行い、任意の深さと位置に焦点を結び、検査が行うことができます。

Phased Array01.jpg

特長

1.検査対象物の欠陥を適切な角度で捉える

2.複雑な形をした対象物の検査が簡単に行える

3.欠陥の検出能力が高い

4.欠陥の高さの測定、ボルトネジ部の測定、減肉測定に用いることができる

お問い合わせはこちら