検査

放射線画像処理システム-フィルムデジタイザー

 放射線透過フィルムをデジタイザーでデジタルデータとしてコンピューターに読み込み、高度の画像処理をすることにより目的にあった画像にすることができます。

FilmDigitizer_01.jpg

特長

1.フィルムを読み取りデジタルデータにすることで、応用範囲が広くなる

2.画像処理により検査目的に合った見易い画像が得られる

3.市販の画像ソフトで簡単にフィルム画像の表示、加工ができる

4.BD、DVDなどの電子媒体に記録でき保管に場所を取らない

適用例
FilmDigitizer_02.jpg
お問い合わせはこちら