代表挨拶/企業理念

安全な社会を願う気持ち
未来への生活に欠かせない安全と品質保証
その実現が私たちの使命です。
日本工業検査株式会社は1963年の創業以来、日本の非破壊検査業界のリーダーとして高い技術力をもって石油精製、石油化学、LNG基地等の建設等および、メンテナンスの検査業務を担い、 成長して参りました。

この間、日本国内のみならず、1965年のシンガポールのモービル石油ジュロン製油所のタンク建設にともなう検査業務を皮切りに、以降海外数 十カ所に社員を派遣しました。現地での検査、計測、診断業務において、日本工業検査の技術は高い評価を獲得しています。

現在では川崎に本社を置き、4本部の下、全国25カ所に営業所、出張所および事務所を設置して、事業の全国展開を図っております。
今後、私どもに与えられた責任の重大性に思いをいたし、非破壊検査業界のリーダーとして「社会の安全に貢献する」精神を片時も忘れることなく、経営基盤の充実に向け、従業員一同さら なる努力を続けて参る所存です。
代表取締役社長 野﨑 太次郎